自慢のオリジナル・サウンドを世界中の人と共有したいプレイヤー、新しい音色を手に入れたいボス製品ユーザーにおすすめ

ローランド、ユーザー同士でギターアンプやエフェクターの音色を交換できるオンライン・サービス『BOSS TONE EXCHANGE』を公開!

ローランド、ユーザー同士でギターアンプやエフェクターの音色を交換できるオンライン・サービス『BOSS TONE EXCHANGE』を公開!

2022/07/01

『BOSS TONE EXCHANGE』

 

『BOSS TONE EXCHANGE』

 

ローランドは、ボス(BOSS)・ブランドのギターアンプやエフェクターの音色データをユーザー間で交換が行えるウェブサイト『BOSS TONE EXCHANGE』を公開した。

(製品オフィシャル概要)

ギタリスト/ベーシストは、楽曲に合わせてアンプやエフェクターの設定を調整し、こだわりのサウンドを作って演奏します。今回発表する『BOSS TONE EXCHANGE』は、エディター・アプリ「BOSS TONE STUDIO」に対応しているボス製品のユーザーが作成した音色データをアップロードしたり、他のユーザーが作成した音色データをダウンロードしたりすることができる無料のオンライン・サービスです。作成した自慢の音色を世界中のユーザーとシェアしたり、新しい音色をダウンロードして演奏するなど、さまざまな楽しみ方を提供します。

『BOSS TONE EXCHANGE』は、無料の「Rolandアカウント」を取得し、初回ログイン時に「Creator Name」(任意の名前)を設定することで、好みの音色データのダウンロードや自身で作成した音色データのアップロードが可能となります。(音色データの閲覧はログイン不要)

『BOSS TONE EXCHANGE』対応製品
GT-1000、GT-1000CORE、GX-100、GT-1、GT-1B、GT-100、GT-001、GP-10、KATANAシリーズ、KATANA MkIIシリーズ、KATANA Bassシリーズ、KATANA-AIR、ME-80、ME-25、Pocket GT、SY-300、SY-1000、WAZA-AIR、WAZA-AIR Bass


ここがポイント
・ボスのギター/ベース用アンプ、マルチ・エフェクターなどの音色データをユーザーがアップロード/ダウンロード可能
自慢のオリジナル・サウンドを世界中の人と共有したいプレイヤー、新しい音色を手に入れたいボス製品ユーザーにおすすめ
無料で取得できる「Rolandアカウント」を作成してすぐに使用可能
 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP