グランドピアノが持つ能力の限界を追求

Native Instruments、新ピアノ音源「Piano Colors」をリリース!

Native Instruments、新ピアノ音源「Piano Colors」をリリース!

2021/07/09

Native Instruments「Piano Colors」

 

Native Instruments「Piano Colors」

 

Native Instrumentsからグランドピアノが持つ能力の限界を追求した新音源「Piano Colors」がリリースされた。価格:PIANO COLORS 特別価格 7月28日まで25%オフ(¥20,100) 通常価格:¥26,800

主な特徴
・グランドピアノが持つ能力の限界を追求
・豊富な演奏技術を使って録音、厳選されたサンプルライブラリ
・動きのある特徴的な質感や音色を作り出す最先端のモジュレーション機能を搭載

(製品オフィシャル概要)
PIANO COLORSは、あなたの創造性に火を付け、美しく魅力的な音世界を運ぶ斬新なインストゥルメントです。 バラエティに富んだ創造性のある演奏テクニックと、ダイナミクス、トーンシフト、モーションを絡め合わせる革新的な処理エンジンが合体し、ピアノサウンドの常識を覆す空間へ導きます。 PIANO COLORSは、ドラマティックなノワールのサウンドトラック、先進的なエレクトロニカ、ストレートなポップの新しい斬新なアイデアに命を吹き込みます。

PIANO COLORSの真髄は、グランドピアノの素晴らしい豊富な特殊奏法と、モーション、アルペジエーター、新しいパーティクル機能など革新的なモジュレーションエンジンが絡み合って生まれる相乗効果にあります。複雑なサウンドはリアルタイムで、表現豊かな音から躍動感のあるグルーヴ、動きのあるパッドへと断続的に変化していきます。 PIANO COLORSでは、豊かなハーモニーを持つサンプルが、インスピレーションに満ちた色合いとなり、これを成形したりブレンドすることによって、演奏に合わせて動きや息遣いのある音楽を作ることができます。

PIANO COLORSに収録されている膨大な数のサンプル素材は、マレット、ドラムスティック、ゴム、ネジ、複数のEbowなど型破りな道具や素材を使って録音されました。グランドピアノの弦やボディに通常とは異なる方法で調整、演奏したサウンドを、最高級の録音機器を用いて録音。生き生きとした響き、明瞭なハーモニクス、カラフルな倍音など、息を呑むような音を緻密に捉えています。

4人のアーティスト、4つの対照的なスタイル、象徴的な会場、素晴らしいインストゥルメント。PIANO COLORSがジャンルを超えるクリエイティブなツールであることを示すために、Jared Hines、Kaan Bulak、Lisa Morgenstern、Yaffraをベルリンの歴史的な劇場、Theater im Delphiに集まってもらいました。カルテットは特別な指示を受けることなく、ジャズコード、クラシックのオーケストレーション、エレクトロアコースティックの質感、ダンスフロアのエネルギーをミックスした素晴らしい演奏を行い、このインストゥルメントが持つ豊かな汎用性と創造力を見事に表現してくれました。
 

KOMPLETE KONTROLキーボードと連動させると、PIANO COLORSは直感を生かした新しいレベルの演奏を行えます。 PIANO COLORSの先駆的なモジュレーション機能はキーボードと物理的に連携し、Expressionノブはキーボードのモジュレーションホイールにマッピングされ、レイヤーとエンジンはキーボードのコントローラーから素早く個別に調整できるようになります。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP