1月31日まで発売記念価格

UVI、「PX Memories」をリリース!(LAMMベースの完璧なアナログポリフォニックシンセ音源)

UVI、「PX Memories」をリリース!(LAMMベースの完璧なアナログポリフォニックシンセ音源)

2021/01/21

「PX Memories」
「PX Memories」

UVIからLAMMベースの完璧なアナログポリフォニックシンセ音源「PX Memories」がリリースされた。

(価格について)
通常価格 - 2月1日以降
79米ドル|ユーロ(UVIストア価格)
8,800円(税込国内UVIセールスパートナー価格、税抜価格8,000円)

発売記念価格 - 1月31日まで
49米ドル|ユーロ(UVIストア価格)
5,500円(税込国内UVIセールスパートナー価格、税抜価格5,000円)

(製品オフィシャル概要)
象徴的で名の知られた、間違いなく甘美な響きを提供する最もパワフルなアナログシンセサイザーの1つ、PX Memoriesはその最後から2番目のLintronics LAMMをベースにしました。これは、1987年に破産する前に最も意欲的に製造されたポリフォニックシンセでしたが、開発段階の不備、安定しないチューニング、難しい操作システムで知られています。後継のPlusモデルは、基礎的なMIDI機能が追加されただけでした。

最終的にこのビーストを安定した夢のマシーンに仕上げたのが、Rudi Lindhardの Lintronicsでした。ドイツを拠点にしたこのシンセサイザーのリペア&改造ショップが6年の歳月をかけて包括的なシステム変更の開発を行いました。完成されたLAMMは、象徴的な6ボイスサウンドの安定化のみならず、サウンドエディットの容易さ、入出力の改善、ステレオ出力とステレオユニゾンモード、殆どのフロントパネルコントロールがCC情報の送受信可能なワールドクラスのMIDI装備など、オリジナルの魅力を維持しつつその弱点の払拭にすべて成功しました。

この上ない珍しい究極バージョン、象徴的で刺激的なLAMMのサウンドをお届けできたことに誇りに思います。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP