ドラマ「社内マリッジハニー」の主題歌『マリッジソング』初披露!!

THE BEAT GARDEN、11月28日(土)に生配信ライブ” The Beat Garden on line live―Roots―”を開催!

THE BEAT GARDEN、11月28日(土)に生配信ライブ” The Beat Garden on line live―Roots―”を開催!

2020/11/29

THE BEAT GARDEN写真:TSUBO
THE BEAT GARDEN

現在MBSほかドラマ特区枠で絶賛オンエア中の板垣瑞生×松井愛莉ダブル主演ドラマ「社内マリッジハニー」のエンディングテーマとして書き下ろした楽曲『マリッジソング』を、12月7日(月)にデジタルシングルとしてリリースするTHE BEAT GARDEN。

そんなTHE BEAT GARDENが、昨日11月28日(土)に生配信ライブ” The Beat Garden on line live―Roots―”を開催した。
今回行われた生配信ライブは、『Roots』と『Emotional』の2つのコンセプトを掲げて11月と12月にそれぞれ内容が異なるパフォーマンスが披露される中、昨日11月28日(土)に行われた『Roots』をコンセプトにしたオンラインライブは、デビュー以来掲げてきた「エレクトリック・ダンス・ロック」をテーマに、心とカラダを激しく踊らせるライブパフォーマンスでファンを魅了した。

コンセプトである『Roots』どおり、インディーズ時代にリリースした楽曲『Sky Drive』のミュージックビデオを撮影したスタジオから生配信された今回のオンラインライブは、もちろんライブの定番曲となっている『Sky Drive』からスタート。

続いて、オーディエンスがシャウトしたくなるような楽曲『SLY』や、普段のライブではあまり披露されない『Carried away』や『Heart Beat』などレアな曲が次々と披露したかと思えば、MCコーナーではSNS上で寄せられるファンのコメントに丁寧に対応するなど、離れていてもいつも応援してくれているファンとの目に見えない一体感を感じさせた。

ライブ中盤では「みなさんの大切な人を想いながら聴いてください」とメンバーのUがコメント後、板垣瑞生×松井愛莉ダブル主演ドラマ「社内マリッジハニー」のエンディングテーマとして書き下ろした楽曲『マリッジソング』を初披露。タイトトル通り多幸感あふれるラブソングに、歌い上げたメンバーからは自然と笑みがこぼれた。

その後は、メジャーデビュー後にリリースされたシングル『FLOWER』、『ぬくもり』と続き、ライブ本編は彼らのメジャーデビュー曲『Never End』で締められ、アンコールではインディーズ時代の楽曲『Re,story』、そして『BAD THE NIGHT』を歌い上げ、名残惜しそうにステージを後にした。

なお、本公演のアーカイブは12月2日(火)19:00~12月13日(日)23:59まで公開されるとのことなので、見逃してしまった方はぜひこの機会にチェックしよう。
昨日11月28日(土)に行われたオンラインライブの公演概要は以下の通り。

日時:2020年11月28日(土)19:00
ライブタイトル:The Beat Garden on line live―Roots―

【「The Beat Garden on line live―Roots―」セットリスト】
M1.Sky Drive
M2.SLY
M3.One hundred
M4.Sky's the limit
M5.Carried away
M6.Heart Beat
M7.Just like strange rain
M8.SHAKE IT OUT
M9.WELCOME TO THE NEW WORLD
M10.マリッジソング ※初披露
M11.The Freedom
M12.FLOWER
M13.ぬくもり
M14.Never End
<>
M15.Re,story
M16.BAD THE NIGHT


12月にはバラード楽曲を中心に構成し温かい空間のなか、メッセージ性を大切にまっすぐ歌を届けるライブで魅せる『Emotional』をテーマにオンラインライブが開催される。
チケットは絶賛発売中なので、気になった人はぜひともチェックして欲しい。

【公演概要】
2020年12月20日(日)19:00
The Beat Garden on line live―Emotional―

【特設サイト】
https://thebeatgarden.com/onLineLive/
※チケットの詳細は特設サイトまで

なお、THE BEAT GARDENが12月7日(月)にリリースするデジタルシングル『マリッジソング』は、現在MBSほかドラマ特区枠で絶賛オンエア中の板垣瑞生×松井愛莉ダブル主演ドラマ「社内マリッジハニー」のエンディングテーマに起用されている。
ドラマの概要は以下の通り。

【ドラマ「社内マリッジハニー」概要】
「社内マリッジハニー」は、小学館「プレミアCheese!」に連載が開始されて以降、女性を中心とした読者から多くの支持を集め、6巻発売ではやくも累計70万部を突破している大人気コミックス「社内マリッジハニー」(藤原えみ)が原作。
連載当初から瞬く間に人気を集め、「Cheese!」本誌に移行し、またWeb雑誌「アンドフラワー」でも番外編連載がスタート、また電子書店で続々1位を獲得するなど、さらに勢いをつけている大注目の作品である。

【ドラマ「社内マリッジハニー」概要】

原作は、小学館「プレミアCheese!」に連載が開始されて以降、女性を中心とした読者から多くの支持を集め、6巻発売ではやくも累計60万部を突破している大人気コミックス「社内マリッジハニー」(藤原えみ)。連載当初から瞬く間に人気を集め、「Cheese!」本誌に移行し、またWeb雑誌「アンドフラワー」でも番外編連載がスタート、また電子書店で続々1位を獲得するなど、さらに勢いをつけている大注目の作品だ。

物語は、彼氏に浮気をされて婚約を解消し、自暴自棄になった春田あみ(演:松井愛莉)が婚活アプリで出会った三浦真夏(演:板垣瑞生)と、顔も合わせずに即日婚をするところから始まる。真夏が投稿した「即日結婚してくれる女性を募集します」という文字に惹かれ、やけくそで結婚を選んだあみは、結婚に愛なんていらない、ただ結婚できればいい、と思っていた。形だけの新婚生活を始めた2人だったが、あみは真夏の優しさや男気に少しずつ惹かれていく。しかし後日、2人が同じ会社に勤めていることが判明!会社にも友人にも打ち明けられず、秘密の社内結婚状態に。しかも真夏には即日婚をした“ある秘密”があった…!嘘だらけの新婚生活は、大きく揺れながら少しずつ甘味を帯びて…!?というオトナのラブコメディとなっている。


原作は、小学館「プレミアCheese!」に連載が開始されて以降、女性を中心とした読者から多くの支持を集め、6巻発売ではやくも累計60万部を突破している大人気コミックス「社内マリッジハニー」(藤原えみ)。連載当初から瞬く間に人気を集め、「Cheese!」本誌に移行し、またWeb雑誌「アンドフラワー」でも番外編連載がスタート、また電子書店で続々1位を獲得するなど、さらに勢いをつけている大注目の作品だ。

物語は、彼氏に浮気をされて婚約を解消し、自暴自棄になった春田あみ(演:松井愛莉)が婚活アプリで出会った三浦真夏(演:板垣瑞生)と、顔も合わせずに即日婚をするところから始まる。真夏が投稿した「即日結婚してくれる女性を募集します」という文字に惹かれ、やけくそで結婚を選んだあみは、結婚に愛なんていらない、ただ結婚できればいい、と思っていた。形だけの新婚生活を始めた2人だったが、あみは真夏の優しさや男気に少しずつ惹かれていく。しかし後日、2人が同じ会社に勤めていることが判明!会社にも友人にも打ち明けられず、秘密の社内結婚状態に。しかも真夏には即日婚をした“ある秘密”があった…!嘘だらけの新婚生活は、大きく揺れながら少しずつ甘味を帯びて…!?というオトナのラブコメディとなっている。
 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP