10月中旬発売予定

オールアクセス、シンセシス・リバーブ・マシーン「NIGHTSKY」をリリース!

オールアクセス、シンセシス・リバーブ・マシーン「NIGHTSKY」をリリース!

2020/09/28

「NIGHTSKY」
「NIGHTSKY」
オールアクセスからシンセシス・リバーブ・マシーン「NIGHTSKY」がリリースされた。10月中旬発売予定。価格はオープン(参考価格:税別¥47,500 前後)

(製品オフィシャル概要)
Time-Warped Reverberator. 鳴り響くシンセシス・マシーン

あなたの楽器から放たれたいくつかの音が、膨大な音の景観を生み出します。リバーブサウンドにピッチやハーモニクスの操作や、シンセライクなフィルタースイープを加えることができるのです。リバーブの境界を超えた新たな世界に突入することを約束します。我々は、音の冒険家、先駆者として、到達し得なかった領域へと誘うリバーブペダルをここにリリースします。

NightSkyは、パワフルで実験的なサウンドデザインも試みることができる「鳴り響くシンセシスワークステーション」と言えます。Reverb pitch(リバーブピッチ) / processing rate(プロセッシングレート)/ core size(コアサイズ)、harmonics(ハーモニクス)、モジュレーション付きシンセ風レゾナンスフィルター、ステップシーケンサー(w / グライドタイム)のプロセッシングやコントロールが可能なのです。この次元のペダルは今まで存在しませんでした。

スペースとタイムドメインのルールは書き換えられました。

新たな音の領域
NightSkyはメニューに従うことなく、素早く反応するコントロールノブを調整しながら、深くパワフルなサウンド操作で、新たな実験的なリバーブサウンドデザインを試みることができます。NightSkyは、新しいスタイルのリバーブペダルなのです。

   
そらし、ねじり、ゆがめる ワープコア・リバーブ
NightSkyは、「バリアブル・プロセス・レート」をリバーブコアに用い、リバーブのサイズやピッチまで同時に変化させ、極めて刺激的なサウンドを実現してくれます。そのピッチの変化は驚くほどスムーズで、ミュージカルスケールへのクオンタイズをも可能にします。さらに、それらをシーケンスできるのです。
   
ハーモニックマシーン
加えて、シマーを用いて音楽的なスケールインターバルもハーモニクスシフトに反映し、Glimmerはハーモニックスペクトラム反応をダイナミクスで強調します。Driveはサウンドのサチュレーション歪みを引き出し、シンセライクな可変的レゾナンスローパスフィルターが音像を彫り上げていきます。
 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP